ボルボ V40 D4 リジカラ取付、アライメント調整etc

こんばんは。

今更ながらハイレゾ音源での音楽鑑賞にハマりつつあります。

ハイレゾ音源とは、簡単にいえば、PCやipodなどのデータでの音楽ファイルの主流だったmp3やAAC、WAVに比べて高音質なのが特徴の音源の事で、市販のCDの音質をも凌駕する超高音質の音楽データ音源の事です。

ハイレゾとは?ソニー

主に.flacなどの拡張子で扱われるこの音源や、再生機器も最近はかなりポピュラーになってきて、以前は高価なハイレゾ対応プレイヤー(国内ではSONYやONKYOなどから発売)が無ければPC以外での再生は難しかったのですが、最近はiPhoneやiPodでも再生出来るプレーヤーアプリも多数登場し、かなり敷居が下がった印象です。

自分は、機種変後に使わなくなったiPhoneに繋いで家のオーディオで音楽を楽しんでいますが、昔の音源でも、ハイレゾで聞くと、今まで聞こえなかった音まで聞こえてきて、それが楽しくて少々ハマりつつあります。

フラッシュメモリーの小型&大容量化も進み、かつ値段も下がってきているので、ハイレゾ音源のカーオーディオへの応用も、そろそろ始まるのではないかと予測しております。

今の所、ハイレゾ音源の再生に対応しているナビはケンウッドとミツビシのみのようですが、今後各メーカー対応していくのではないでしょうか。

さて、そんな今日の作業報告はボルボ V40 D4リジカラの取付~アライメント調整、その他です。

つい先々月発売になったばかりのディーゼルモデルの新車V40ですが、こちらは色々と社外部品もメーカー未確認のものが多いようで・・・メーカーの方を呼んだりして適合確認などを念入りに行いましてフロント、リアともにリジカラ装着が完了致しました。

IMG_1232

他にも前のお車より持越しのルーフラックやレーダーの取付、スタッドレスタイヤとホイールのご注文と取付をさせて頂き、アライメント調整となりました。

某ドイツ大手メーカーの特にディーゼル車が問題となっている今、欧州Cセグメントのディーゼル車の中では、環境性能や加速などの走行性能の両立も完成されているこのV40は、今一番旬な車なのではないでしょうか。

そういった意味では、今後アフターパーツマーケットの展開も楽しみな車種であります。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です