フォルクスワーゲン パサート ドライブシャフトブーツ、ブレーキパッド&フルード交換作業

今日もいつのまにやらこんな時間になってしまいました。
先程まで少しバタバタしていた当店ですが、やっと落ち着きました。

 

話は変わりますが、私はi Phoneユーザーです。
こんな記事を見つけました。
盗撮用としか思えない…シャッター音消すアプリ
これはもう、利用者のモラルの問題としか言いようがないのでは・・・と思いますが・・・

実は私も同様のアプリをi Phoneに入れています。
このブログの作業中の写真の何割かはそのアプリを使用して撮影した画像です。
私としては、作業に集中しているピットスタッフの邪魔にならないように写真撮影が出来るのでかなり重宝しています。作業に集中しているときはちょっとした音でもイラっとくるものだと思いますから。

さて本題の作業報告はフォルクスワーゲンパサートドライブシャフトブーツ、ブレーキパッドとブレーキフルード交換です。

ドライブシャフトブーツの交換からです。
一度ドライブシャフトを外してからブーツを交換です。
IMG_1041.jpg
古いブーツと新しいブーツの比較です。
組み付けは各部を清掃、グリスアップしながらです。
IMG_1042.jpgIMG_1043.jpg
ブレーキパッドも交換し、ブレーキフルードも新しいものに入れ替えです。
ブレーキのエア抜き作業は2人がかりで入念に取り掛かります。
IMG_1045.jpg
ブレーキ回りのメンテナンスは安全面において他の何にも勝って大切といえます。
フルードの多少の劣化などで全くブレーキが効かなくなるといったことはありませんが、やはり安心を買うという意味合いではブレーキ回りの整備も定期的に行うのが理想的です。
-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です