フォルクスワーゲン ゴルフⅤ GTI ウインドレギュレーター交換

こんにちは。

私事ですが、つい先日、1歳手前の娘に居間のスピーカーのセンターキャップとコーンを潰されまして・・・しょうがなく中古スピーカーを調達しました。

そこでスピーカー探しをしていて気付いたのが、中古のホームオーディオのスピーカーがとにかく安いこと!

もちろん人気機種や新しいもの、超一流品は高いのですが、一昔前のミニコンポの付属のスピーカーなどが狙い目だと思いました。

ミニコンポといっても国産メーカーの上位機種などは素材や構造にも凝っていますので、音質も良いものが多く、当時の定価で2,30万はしたシステムのスピーカー単体が数千円で買えてしまったりします。

大抵のスピーカーは6Ωなのでそのまま接続すれば使えてしまいますし、気を付けるべきはモノの程度と、アンプとの出力差くらいでしょうか・・・あとはネット購入は視聴が出来ない事がネックですが、数千円の買い物ですので、それは仕方ないでしょう 笑

遊びで家のオーディオの音質を変えてみたい方にはこの方法はお勧めです。

さて、本日の本題、作業報告はフォルクスワーゲン ゴルフⅤ GTIウインドレギュレーターの交換作業です。

パワーウインドが故障の原因はこのウインドレギュレーターという部品の呼称が原因です。

駆動モーターと、そのモーターの回転を窓の上下の動きに変換する機構がその正体ですが、特に輸入車は数年でそのどこかが壊れる事が多くあります。

golf5 gti レギュレーター

大抵はドアの内貼りを剥がして内部の部品脱着にて交換するのですが、輸入車は車種によってその方法も結構色々ありまして・・・・

このゴルフ5は窓枠ごと外す必要がありました。

窓を上下させるワイヤーがあるのが見えますが、このワイヤーがご臨終という原因でした。

golf5 gti レギュレーター

 

パワーウインドの故障で一番困るのが、修理するまで窓が開きっぱなしになってしまう事です。

大抵の場合は開いたままになった窓は手動で引っ張ったりしても上がりませんし、屋外駐車の方はとりあえず窓を締めないとそのままでは修理の日まで保管すらままなりません。

そんな急はパワーウインドの故障は、お電話一本頂ければ、即日の窓閉めの対応~部品到着後の修理まで迅速にご対応させて頂きます。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です