トヨタ(北米) タコマ アライメント調整作業

こんばんは。

今日は少しバタバタしておりまして、やっと座ってブログを書いております。

私事ですが、実は先日引っ越しをしまして、一昨日インターネットの接続業者が来て、無事ネットが開通した訳ですが、有線LANで設定し接続を確認、次に無線LANの設定をし始めたのですが・・・

ネットワーク設定をしても繋がらない!!

「コンパネ」→「ネットワーク設定」で確認すると送信と受信はちゃんとそこそこの数値でしているのに、何をしてもブラウザからはネットに繋がりません・・・

ファイヤーウォールをOFFにしたり、色々と思いつく限りを尽くしたのですがダメでした・・・

そして昨日、もしや・・・と思い、直接ブラウザからIP入力にて無線LANにアクセスし、設定しなおしたらやっと繋がるようにうなりました。

普段ネットをしていると、環境が変わると最初にすべきことを忘れていたりして、意外と大変だという事を痛感しました(笑)

えーまたダラダラと関係の無い事を綴ってしまいましたが、今日も本題です。

今日の作業報告はトヨタ(北米)のタコマアライメント調整作業です。

タンドラ、シエナなど逆輸入トヨタの作業が多い当店ですが、タコマは久しぶりの入庫です。

tacoma

調整箇所はタンドラなどと同じくフロントがトー、キャンバー、キャスター全て調整可能な6か所です。

tacoma

左前のタイヤの偏摩耗が進んでいたとのことですが、やはり測定の数値に表れていました。

試運転では、右へ車体が流れる傾向が感じられました。

きっちりと調整後、再度の試運転にて症状の改善を確認し、納車させて頂きました。

逆輸入車、特大サイズの車両のアライメントも大歓迎です。

是非ご相談下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です