トヨタ FJクルーザー アライメント調整

こんばんは。

明日から少し暖かくなるらしいです。

それにしても今年の冬は首都圏も2度の積雪に見舞われて異常だったので、春を実感できる気候になるのは、例年にも増して嬉しく思います。

話は変わりますが、新店舗への移転とオープンの予定ですが、現在の所、3/20以降の予定となっております。

また詳細が決まり次第、こちらからお伝えさせて頂こうかと思います。

さて、今日は少し画像が乏しくて恐縮ですが、作業報告はトヨタ FJクルーザーアライメント調整作業です。

FJクルーザーは相当な数のアライメント作業をしていますが、少し久しぶりの入庫でした。

今回もリフトアップ車両です。

FJクルーザー

リフトアップをしたままアライメントをしていないと、大抵の場合、ステアリングが左右どちらかへ流れる現象が発生しますが、今回も作業前の試走行では、まさしくそのような状態でした。

フロントはキャンバーも当然ポジキャンになりますので、タイヤの偏摩耗も起こりやすくなります。

測定後の作業では、キャンバーを左右対称かつ0に近づけ、0,00までトータルスラストを調整し、ステアリングセンターもぴったりセンターに調整させて頂きました。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です