トヨタ プリウス 30系 新車 ソナーセンサー取付

こんばんは。

ロイヤルはこの3連休も元気に営業中です。

昨日、川崎の地検から脱走した暴行犯が再逮捕されましたが、地検の取り調べ中に脱走されるなんて、優秀といわれる日本の警察の大失態ではないでしょうか。

メディアもかなり大袈裟に報道していたようで、かなり近隣住民の方の恐怖をあおっていたように思いますが、着眼点が違うだろうと思うのです。

確かに大変危険な犯人が脱走したのですから、逐一の捜査状況などを伝える報道は大事ですが、諸悪の根源は警察という国家権力の管理下にある拘束中の犯人を逃がしてしまうという失態です。

スピード再逮捕などではなく、再逮捕にかかる手間などは当然税金が使われている訳ですし、管理が甘ければ逃げるのが犯罪者ではないでしょうか。

今回、思ったよりも警察がメディアに叩かれていないので少し不思議に思ったので少し意見をつらつら書いてしまいました。

また私見に偏った雑談で申し訳ないですが、今日の本題の作業報告はトヨタ  プリウス30ソナーセンサーの取付作業です。

新車でご納車前の車に作業させて頂きました。

プリウス 30

センサーはフロントは2か所。

プリウス 30

プリウス 30

リアも2か所です。

プリウス 30

室内のモニタリングはこのように設置です。

トヨタの純正品ですのでしっくりきています。

プリウス 30

作業後は、各センサーの感度などの確認をして作業完了となりました。

ソナーセンサーは駐車時のアシストに大いに役に立つだけでなく、運転席から見えない前方の低い障害物なども検知してくれる場合がありますので、まさに「備えあれば憂いなし」的なパーツです。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です