トヨタ VELLFIREスピーカー交換

株式会社ロイヤルコーポレーション近藤です。
今回は、トヨタ VELLFIREのスピーカー交換(デトニング)です。

純正が変形スピーカーのために、バッフル板による取り付けになります。


吸音・制震材からバッフル板まで取り付けです。






また、開口部には防振シートと防振パッドを貼ります。


リヤスピーカは、音源が低いためにかなり聞きづらい状況です。
よって音源を上げるか、増やす方向にします。


今回は、標準のリヤスピーカーを残し追加しました。

リヤ用のスピーカーコードから音を取り出します。

 


当然、接合部はハンダ付けにて処理します。

もとのようにテーピング(防水処理)にて完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

マフラー溶接修理

次の記事

トラック基本整備