マフラー加工 part.3

株式会社ロイヤルコーポレーション近藤です。
今回は、エアロ付アルファードにマフラーを取り付けします。
ご要望のマフラーを通常に付けるとエアロの関係からかなり引っ込んでしまいます。

そこで出口を合わせる延長加工をします。

フランジ部が変わらないように、長さと角度を調整します。

約20cmほどの延長ですが、フロアーの形状や車高を考えての加工です。

当然、車検を考慮した位置になってます。
また、エアロ開口部もダブル出しに合わせて加工済みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です