トヨタ ヴェルファイヤ ブレーキホース、リアローター、パッド交換

こんばんは、暑い中皆様お疲れ様です。
先ほどカレンダーを見て気付いたのですが、今日はかなり演技の悪い日のようです。

13日の金曜日、仏滅だからです。

なんでも13日の金曜日が不吉だとするのは西洋諸国の文化から来ており、ホラー映画のタイトルなどになってから、よりポピュラーになったと思われます。
しかし、元来13という数字が不吉、金曜という曜日が不吉、という各々独立した考え方があり、これが合体したものだという説が有力だそうです。

そして仏滅は言うまでもなく東洋の文化であり、暦注(暦の上での日時・方位などの吉凶、運勢などのことです。)の中の六曜の一つです。

そして六つある六曜の中で一番不吉とされる日が仏滅です。
「仏も滅するような最悪の日」とされており、結婚式には一番不向きな日です。

つまり西洋、東洋、両文化の観点において不吉な日が今日という訳です。

不吉といえば、社会全体として不吉な事が続いている日本ですが、早く「国民の生活が第一」の国家になって欲しいものです。(ネーミングセンスには脱帽)

はい、やっと本題ですが、今日の作業報告は、トヨタ ヴェルファイヤブレーキライン、リアローター、パッド交換です。

ヴェルファイヤ
前回の作業では、フロントブレーキローター&キャリパーを変えているので、今回はリアの強化です。(前回の作業ブログ

ブレーキラインはメッシュ3層構造のものに、ローターはフロントと同じくスリット入り、パッドも強化タイプに交換です。

ヴェルファイヤ
ヴェルファイヤ
MOTUL DOT5,1のブレーキフルードにて念入りにエア抜き作業を行いました。
前回のフロントブレーキ換装の作業と合わせまして、純正とは全く比べものにならないようなダイレクトかつクイックなブレーキタッチとなりました。

まだまだこれからもカスタムプランが満載のヴェルファイヤです。

 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です