トヨタ プリウスG’s 社外エアロ取付作業

こんにちは。

ワーゲンのディーゼル車の排ガス規制逃れ問題、やはり予想が的中し、波紋は傘下のアウディやポルシェにまで広がっているようです。

ちょろっとネットニュースを見た限りでは、対象とされていた2リッタークラスのみならず、3リッタークラスにもおよび、一部のカイエンやA8がやはり規制逃れのプログラム搭載だとか・・・

既に48万台という途方もない台数のリコールが決まっていますが、VWワーゲングループの直接的なダメージもさることながら、環境に優しいディーゼル車という概念や下手をするとドイツ車のイメージ自体を損ねた事を考えると、欧州経済は大きなリスクに直面したといっても過言ではないのではないでしょうか。

当然車業界全体にとっても大きな事件ですので、今後の動向に注目していきたいと思います。

さて、本日の作業報告はトヨタ プリウスG’s社外エアロの取付作業です。

前後ハーフ、サイドステップ、専用マフラーの取付となります。

基本は純正パールホワイトとトヨタ純正ブラック、一部カーボン部分にはクリアで素地を生かした塗装となりました。

プリウスG's エアロ

カーボンにクリアと純正パールホワイトの塗り分けのフロントリップです。

60ハリアーなどでも見かけるこの手のサイドがガナードっぽいエアロは最近の流行りのようです。

プリウスG's エアロ

リアはトヨタ純正ブラックとパールホワイトのツートン塗り分けです。

マフラーも2本出しの専用品に交換致しました。

左マフラー部分は純正バンパーは切削が必要でした。

プリウスG's エアロ

以前に取付した同じくROWENのスポイラーとも当然ながら相性ばっちりです。

プリウスG's エアロ

 

今回は久々のエアロ取付の作業報告でした。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です