トヨタ ヴェルファイヤ 30系 アライメント調整作業

こんにちは。

今日は週の始めですが、久々の一日雨です。

雨という気候は、気温や太陽光の少なさや気圧など様々な理由で晴天の日よりもやる気が出なかったり、憂鬱な気分になったりしやすい事が科学でも証明されているそうです。

ところで世で知れ渡っているJ-POPなどの楽曲でも雨が題材のものが多くありますが、過半数は明るいとは言い切れない曲が多いように思います。

しかし中には童謡の「あめふり」のように雨を題材としながらも明るい曲も多数存在します。

つまり、雨の日に頭の中に明るい雨をテーマとした曲が流れる人は、かなり精神状態が健康だと思って良いのではないかと・・・そう思う訳です。

一般的には憂鬱になる傾向が強い雨の日、そういう日に最適な何かを探し、違う時間の使い方を模索してみるのも楽しいのかもしれません。

 

さて、今日も本題となります作業報告は、最近徐々に街で見かける機会も増えてきた現行30系ヴェルファイヤアライメント調整作業です。

既に車高調ローダウン+20インチへインチアップしている車両でした。

vellfire30

ご存知、現行30系よりアルヴェルはリアがトーションビームからダブルウッシュボーンに懸架方式が変わり、真の意味で高級車となりました。

当然アライメント調整箇所もリアのトーが調整可能となりました。

今回は更にフロントにキャンバー調整ボルトを追加して、前後合計6か所の調整をさせて頂きました。

調整箇所がこれだけあるということはそれだけローダウン時のリスクが減ったと考えても良いのではないでしょうか。

アライメント調整は車種や調整箇所によってお値段が異なりますので、お気軽にお問合せ下さい。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です