トヨタ アルファード10系 インテリアチェンジ

こんばんは。

だいぶ陽も長くなってきたようで、最近は18時くらいでもまだ少し明るかったりします。

何やらまたまた政治家の不正な資金繰りが取りざたされていますが、本当に呆れます・・・

いつも思うのですが、勤め人の一般人が会社の金を横領や着服したら、大抵は実刑ですが、公務員だと大体は懲戒免職程度・・・ちょっと甘いのではないでしょうか。

それに選挙後に報道されるというタイミングがメディアと政治の癒着も疑いたくなります。

フクイチの放射能はなんとカナダにまでセシウムが漂着しており、今後は国際問題に発展する可能性も秘めていますし、高齢化と社会格差など、これに政治腐敗が加われば、沈みゆく先進国確定です。

ちなみに大手会社の決める国債格付けで日本はA+からAに格下げになったそうです。

暗い雑談からで恐縮ですが、本日も作業報告に参ります。

今日の作業報告はトヨタ アルファード10系インテリアチェンジです。

茶木目のインテリアパネル25点取付と、純正センターパネル、ドアトリムパネルを茶木目の純正に交換させて頂きました。

お気づきの方もいると思いますが、実は10系は純正で茶木目のパネルの設定があるのは、内装色がベージュの車のみです。

通常、この車のパネルは黒木目でしたが、お客様のご希望で可能な限り、茶木目となりました。

シフトノブとステアアリングは今後の予定だそうです。

IMG_0200

IMG_0236

シートカバーも黒革調のものを取付です。

IMG_0237

黒木目は、わりかし最近の車によく見られるインテリアですが、茶木目×黒革は高級車で昔から使われてきた組み合わせです。

今回はちょっと久しぶりのインテリアカスタムでした。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です