ポルシェ ケイマン 987C 整備作業

こんばんは。

最近知ったのですが、なんと最近は大学の論文の代筆サービスなんていう有料サービスがあるそうです。

大学の卒論なんて、学部によっては半年以上かかって、後半は不眠不休になったりの悪戦苦闘をしてギリギリ卒業・・・なんていうのが当たり前でしたが、今はなんでもサービスになってしまっているようで恐ろしいです。

言うまでも無く、卒論の代筆なんかが公になったら、替え玉受験と同罪かと思われます。

しかし、「卒論 代筆」でググってみると、星の数ほどの業者サイトが現れます。

それにしても恐ろしい世の中です(汗

さて、さて、今日の作業報告は久々の欧州車、ポルシェ ケイマン987C整備作業です。

ケイマンは987ボクスターベースのミッドシップですが、エンジンは排気量もアップされており997のパーツも多く使用されています。

cayman987c

今回は、エンジンオイルとオイルフィルター、ベルトの交換をさせて頂きました。

整備作業の基本項目ですね。

cayman987c

オイル注入口はハッチを開けた右側にあります。

ちなみにボクスターもトランク内の同じような位置だったはずです。

cayman987c

輸入車の作業のご相談は、基本整備からカスタムまで何でもお任せ下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です