ポルシェ911 (991) カレラS 各部点検、タイヤ交換

 こんばんは。

結局、終始雨降りの週末でしたが皆様はどう過ごされましたでしょうか。

かなり映画が好きですが、映画館よりももっぱら家でDVDを見ることが多い 私ですが、昨晩は世界の北野監督の最新映画、「アウトレイジ ビヨンド」を見ました。

いわゆる正統派な任侠映画なのですが、よくあるVシネなどの任侠映画と違う点はキャストの豪華さと、オーソドックスなストーリーでよくある「騙し合い」のストーリーの作りこみの完成度が違いました。

それに加えて、同監督の監督デビュー作、「その男、凶暴につき」からの一環した、「リアルな暴力描写」と、各シーンにおける「間の取り方」が特筆すべき点です。

女性にはあまりお勧め出来ない映画ですが、任侠映画が好きでない方も、話の作りこみ方だけで楽しめると思いますので、機会があれば是非見て頂きたく思います。 

さて、今日も全く関係の無い話題からスタートしてしまいましたが、今日の本題の作業報告はポルシェ911(991)現行のカレラSの各部点検作業とタイヤ交換作業です。

別車両にてレースなどもされている日頃より大変お世話になっているお客様のお車です。

リフトアップ、タイヤホイール脱着にて、各部を点検致しました。

991

991

タイヤはピレリーP ZEROで、(F)245/35R20(R)295/30R20とかなり太く大きいです。

ちなみにタイヤは太くなればなるほど、扁平率は薄くなればなる程、ホイールにタイヤを組込する難易度が高くなります。

991

欧州車の整備、点検はお気軽にお任せ下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です