ポルシェ 911 イグニッションコイル、プラグ交換

こんばんは。
当社HPのスマホ版を作成していた所、またブログアップがこのような時間になってしまいました 汗。
スマホで当社のHPをご覧になっていた方は、ポップアップでスマホ版への切替をブラウザで問われるかと思いますが、まだ未完成ですので、「いいえ」を押してください 笑。

今日は久々の外車の作業報告です。
それはポルシェ911イグニッションコイルとプラグの交換作業です。

ポルシェ911
イグニッションコイル、プラグにアクセスするにはリフトアップせねばなりません。
ダイレクトイグニッションになってからのモデルは点火系のトラブルが多いそうです。
ポルシェ911
外したイグニッションコイルとプラグです。
純正のプラグの先端に注目です。
いわゆるNGKなどのカニプラグみたいな形状かと思いきや、なんと4極です。
ポルシェ911
ポルシェ911
新品に交換し、始動チェックをして作業完了です。
点火が安定したせいか、違う車のようにアイドリングも安定しました。
輸入車のメンテ、整備作業もロイヤルにお任せください。

royal160.jpg

 

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です