ポルシェ 911 (996) オートリアスポイラー修理作業

こんばんは。早くも夕刻です。

 

先ほどまで、少しばかり車で会社を離れていた私ですが、正月休みの後の連休だからか、普段の週末より車の出が少なかったように思えます。

会社の営業車で街を走っていると感じるのは、師走の忙しない空気も一段落し、少しゆったり感を取り戻してきたのかな、とそう思います。

どうでも良いですがバイク通勤の私は春が待ち遠しいです 笑。

さてさて本日2つめの作業報告はポルシェカレラ911 (996)オートリアスポイラーの修理作業ですが、前回の記事は以下の画像リンクになります。

最終的に修理プランを検討した結果、モーター他、制御部をAssyで交換となりました。
そのパーツが届いたのがつい先日という訳です。
写真は取り外した元々付いていたモーターと制御部分です。
IMG_1219.jpg
取付前に動作確認をしてから、取付作業に取り掛かります。
IMG_1217.jpg
無事、修理完了です。120km/h以上でスポイラーが立ち上がり、減速しても格納されないで出っぱなし、なんてことはもうありません。

 

輸入車の修理、整備もお任せ下さい。
輸入車でディーラーさんのお見積りに途方に暮れている方は、是非一度お気軽にご相談下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です