ポルシェ ケイマン 987 アライメント調整作業

こんばんは。

先日、久々にレンタルDVDで映画を見ました。

見たのは「イニシエーション・ラブ」。

松田翔太と前田敦子出演の女子の好きそうなラブコメかと思いきや、ラスト5分でサスペンスに変わるというちょっと話題になった映画です。

小説が原作なのですが、上手く映像化しているな~と思いましたし、よく出来た映画だな~と思いましたが、「衝撃のラスト5分」とか、その線ですごく売りに出していた作品なので、そのラスト5分に過度な期待をすると、ちょっと物足りない感じです。

オフィスや合コンの居酒屋で男子は普通にタバコをプカプカやっている時代描写などは、よく再現したな~という感じでした。

ボディコンは登場しなかった気がしますが、86~87年あたりの舞台なので、その後でしたっけ・・・

内容で言えば、まぁ良いも悪いも男女の「騙し合い」といったところでしょうか。(ネタバレですので、文字を背景色にしておきます。)

 

さて、本日の作業報告はポルシェ ケイマン987アライメント調整作業です。

ケイマン987

ケイマンは現行981になってから調整箇所が減ってしまいましたが、この987ケイマンはフロントがフル調整、リアはトー調整が可能で合計8か所調整です。

タウンユースでの直進安定性を念頭に置いて試運転、測定、調整をさせて頂きました。

調整箇所の多いクルマはそれだけ手間がかかりますが、調整前と調整後はそれだけ雲泥の差となって走行に表れてきます。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です