ポルシェ928 点火系統交換

こんにちは。

TVではネットでもテログループに人質として捕えられた日本人ジャーナリストらの事が話題になっています。

特にネット上では、人質当人らの自己責任を問う声が多いようですが・・・

ジャーナリストや戦場カメラマンといったこの手の職の人間は常に死と隣り合わせで仕事をしている訳で、今回はその職務を全うするうえでの失敗の責任の代償が国を巻き込んでいるという事がこの件の概要ではないでしょうか。

危険を冒して取材する事を生業とする方々のおかげで、私達は平和なお茶の間で世界情勢を知ることが出来る訳で、無知な観光客が制裁国家に観光に出向いて捕えられた場合とは少しばかり違うと思うのです。

それと、ISIを怒らせたとする安部首相の以下のスピーチは、軍事支援にも流用可能な資金援助をする、というコメントに捉えられても仕方が無いようにも思えます。

「イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンへの支援をするのは、ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです。地道な人材開発、インフラ整備を含め、ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します。」(外務省HPより抜粋)

国際社会において、テロを撤廃する運動に参加するのは良い事に間違いないのですが、もう少し発言に慎重になるべきだったのではないか、と思います。

何にしても人質が無事に帰る事を祈るばかりです。

さて、今日の作業報告はポルシェ928プラグ、プラグコード、イグニッションコイルの交換作業です。

プラグは純正品に交換、プラグコードはULTRAのシリコンコード、IGコイルも純正新品に交換しました。

928 ig

左右ともIGコイルは新品です。

928 ig

928 ig

先日のATF交換と合わせて、「走る」という基本性能において大事な部分をリフレッシュさせて頂きました。

こういった部分は、経年によってゆっくり性能が低下していく事が多く、いざ問題が起きるまでは乗り手には、それはわかりづらい事が多いですが、部品交換後は明らかに分かるくらいに性能を取り戻したりするものです。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

輸入車 ATF交換