日産 R35 GT-R 社外マフラー、キャタライザー取付

こんばんは。

今日は首都圏は大分変った天気だったようで、多摩地区では屋根に穴が開くほどの大粒の雹が積もったりしたようです。

facebookつながりの多摩地方に住むかたの情報によると、軽く怪我をしそうなくらいの激しい雹だったようで、愛車を外に駐車していたら・・・と考えると恐ろしいですね・・・

埼玉でも午前中は雷が鳴ったりと、各地で異常な天気だったようです。

そんな今日も作業報告に参ります。

昨日に引き続き、日産 R35 GT-R社外マフラー、キャタライザーの取付作業です。

R35 GT-R

まずは純正マフラーです。

今回はキャタライザー(触媒)部分からエンドまでの交換です。

R35 GT-RR35 GT-R

R35 GT-R

そしてアフターです。

TRUST Greddy スポーツキャタライザーです。

R35 GT-R

R35 GT-R

マフラーはTRUST GreddyのパワーエクストリームRです。

ブーストアップやタービン交換等、今後のカスタムにも幅広く対応しているマフラーです。

R35 GT-R

エンド部は焼け色が綺麗です。

R35 GT-R

リアは導風板を切削加工する必要がありました。

R35 GT-R

当たり前の事ですが、排気の漏れが無い事を確認し、試運転、そして作業完了となりました。

今後も色々カスタム予定のR35、今後の変貌にも乞うご期待です。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

日産 R35 GT-R 社外マフラー、キャタライザー取付” に対して2件のコメントがあります。

  1. なお より:

    はじめまして。
    排気音はどの程度変わりますか?

    1. コメントありがとうございます。
      主観ですが、排気音は重低音が強くなったように思います。
      キャタライザー、マフラーともに保安基準適合品なので、アイドリング時はそこまで大きくはないですが、踏み込むとそれなりの音量ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です