日産 サニートラック クラッチ回り修理、その他作業

こんばんは。

今日は雪ということもあり、早めに帰宅し、自宅にてブログアップをしております。

久々に少し長い内容ですので今日は雑談は省かせて頂きまして早速本題に行きましょう。

今日の作業報告は日産 サニートラッククラッチ回り修理、その他の作業です。

このブログにも幾度となく登場しているGB122サニトラです。

gb122サニトラ

ドライブシャフトを外した所です。

gb122サニトラ

ミッションを下しました。

今回はフライホイール、ディスク、カバー、クラッチワイヤー、ベアリング類、それにスターター、クランクシールも新品交換です。

gb122サニトラ

当然ながらケースなどに付いた汚れは綺麗に洗浄しました。

gb122サニトラ

今回交換した古い部品です。

gb122サニトラ

今回はクラッチ周りに加え、フロントグリルのモールと、ペダルのゴムも新品交換させて頂きました。

DSC_0065
DSC_0066

細かい部分がキレイになると気分も違ってきます。

DSC_0071

劣化損傷の激しかったスタビブッシュも新品交換です。

DSC_0067
DSC_0068

 作業後はクラッチの作業が終わった段階で幾度と無く試走行をして、正常な動作を確認出来、かなり乗りやすくなりました。

カスタムも楽しいのですが、やはり車としての基本機能のメンテナンスはとても重要です。

今回のように乗る事自体がライフスタイルに繋がるような車に関しては、しっかりとメンテナンスを行っていて、日常で申し分なく乗れる事そのものがオリジナリティともいえます。

いつも作業のご用命、誠にありがとう御座います。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です