デリカスターワゴン レストア Part.1

株式会社ロイヤルコーポレーション近藤です。
今回から昭和58年車のデリカ スターワゴン4WDの作業報告を致します。

最初にパワステポンプの修理です。
当然、純正部品の調達は困難です。
よって、すべてがワンオフ加工になります。

ポンプのパイプが折れているため、その部品の製作に掛かります。
先の長い作業ですが、頑張って行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

NSX タイヤ交換