マセラティ グラントゥーリズモ マフラー交換

こんにちは。

羽田の火災といい、相模原の米軍倉庫の爆発といい、先日の中国の天津の大規模爆発事件を彷彿とさせます。

日本においては大きな被害が想定されるような首都圏近郊の施設ですので、やはりテロの可能性を真っ先に考えてしまいます。

両者とも出火原因はまだ明らかになっていませんが、続報が気になるところです。

さて、本日の作業報告は長期でお預かりのマセラティ グラントォーリズモ社外マフラーへの交換作業です。

現状で付いていたマフラーからの交換でした。

マセラティ GT

セミATモデルのグラントゥーリズモSはマフラー形状がATモデルと違い、その点でだいぶ色々と苦労を致しましたが、なんとか取付完了となりました。

マセラティ GT

トルクバンドのグラフを公表するなど、欧州車では評価の高いSスプリント製です。

マセラティ GT

音質はこの手の車の社外メーカーによくある中高音が耳障りなモノではなく、ズシンとした重低音で全く耳障りでなく、カッコイイ音でした。

マセラティ GT

 

こちらのGTは灯火類のカスタムも引き続き行わせて頂いております。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です