メルセデス ベンツ C180 クーペ (CL203)足回り修理、アライメント調整作業

こんばんは。

早いもので9月ももう最終日となりました。

御嶽山が噴火して大変な事になっていますが、ここの所、埼玉の近く、茨城南部を震源とした地震も多く起こっているので、何か大きな天変地異がこれ以上起こらなければ良いのですが・・・

さて、今日は雑談も短めに(ネタが思いつかない)本題に参りまして、作業報告はメルセデス ベンツC180 クーペ CL203足回り修理とアライメント調整作業です。

STワゴンのW203、セダンのC203はよく見かけますが、今回はクーペタイプのCL203です。

まずブッシュのヒビ割れ劣化の進んだロアアームとテンションロッドを交換させて頂きました。

テンションロッドはゴムブッシュが強化タイプです。

C180 CL203

スタビリンクも寿命でしたので新品に交換です。

C180 CL203

こちらが外したテンションロッド、ロアアームです。

残念ながらブッシュは完全に圧入されていますのでASSY交換となってしまいます。

C180 CL203

足回りではないですが、やはりヘタりが進んでいたATマウントも交換させて頂きました。

C180 CL203

足回りも一新しましたので、アライメント調整をさせて頂きました。

C180 CL203

車体の左流れや不安定なステアリングとの症状をお聞きして入庫されたのですが、測定ではやはり数値に表れていました。

足回りパーツ一新により、ステアリングのフラつきは大分抑えられましたので、きっちりアライメントも修正、調整箇所は前後4か所の調整でした。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です