ロータス エリーゼ 足廻り点検

株式会社ロイヤルコーポレーション近藤です。
前回ロアアームを交換したエリーゼですが、ハンドリングに違和感があり再度点検。

見た目には外傷や曲がりが確認できません。
ステアリングを左右にふるとアームに異常な動きがありました。

アッパーアームとアッパーブッシュに衝撃による歪があり交換です。

問題が解決され、スムーズな動きになりました。
そして4輪アライメントです。
この車両はシムによる調整のため時間とノウハウが必要です。
調整箇所は8ヶ所と多いために、かなり正確に数値が出せます。
今回の作業にて完璧な仕上がりになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です