JEEP パトリオット リフトアップキット取付作業

こんにちは。

今年の夏はだいぶ暑いようで、一昔前では考えられないくらいの気温の日が続いています。

なんと統計によると直近の1週間で熱中症による救急搬送は1万人を超えているそうで、過去最多だそうです。

仕事中に車両を移動する際にも、車の室外温度計で40°を超えているのをもう3,4回は見ましたし、明らかにこれまでの夏とは違うのがわかります。

皆様も熱中症や夏バテ、夏風邪にはお気を付け下さい。

それと、遅くなりましたが当店の夏季休業は8/12(水)~8/15(土)で決定致しました。

8/16(日)から通常営業となりますのでここにお知らせ致します。

さて、ここからは本題に参ります。今日の作業報告はJEEP パトリオットへの2インチリフトアップキット取付作業です。

こんなキットを取付します。

p1

 

要はストラット上部のカサを上げてリフトアップするキットです。

車高UPとサスの取付寸法が変わりますので寸法が合わなくなってしまうFスタビリンクのオフセットステーと、キャンバーを補正するキャンバーボルト、調整式リアアームのキットです。

Fはこのような感じに・・・

IMG_0361

Rも同様に。

IMG_0362

アライメントは今回は目視で出来る限り揃え、次回オーバーサイズのタイヤを履いてアライメント調整をして最終的な完了予定です。

幅で20、扁平で5くらいのUPは行けそうなクリアランスです。

IMG_0359

JEEPの中では一番全高の低いと思われるパトリオット、だいぶイメージが変わりました。

IMG_0365

次回はもっとイメージが変わる予定です。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です