ホンダ S2000 社外2DINナビ取付

こんばんは。

今日もちょっと堅いですが、大事な雑談をひとつ・・・

TPP交渉参加へ米から「満額回答」 反対派説得、下地整う

 まず、最近盛んに耳にするTPPという言葉、これはかなり簡単に言えばアメリカやシンガポールを含む9カ国の中での「関税の撤廃」により、もっと自由な貿易を実現しようとする動きのことです。

しかしながら、デフレが引き起こされる可能性が高かったり、貿易に関してはこれまでデリケートな品目とされていた米などの輸入品が乱売され、国内の経済に悪影響を与える可能性が高いこと、それ以外にも、食の安全の問題など、不安要素が沢山あるので、賛否両論も激しくなっているわけであります。

それが今回、例外の品目を認めさせるカタチを勝ち取っただけでも安倍政権の一定の評価に値するのかもしれません。

かなり堅い話題でしたが、今日の作業報告はホンダ S2000社外ナビの取付作業です。

S2000は純正オーディオ車、純正ナビ車、ともにナビの取付に関しては少し一筋縄ではいきません。

S2000

今回使用した社外のナビはクラリオンNX502、コストパフォーマンスに優れたワンセグ、Bluetooth対応のナビです。

S2000

純正のナビのフェイスパネルを加工し、埋込みました。

S2000はナビスペースの奥行の関係上、干渉部分の切削加工やエアコンダクトの加工をして収めています。

S2000

USBケーブルも良い感じにネットに収まりました。

S2000

ナビ、オーディオの加工取付もお気軽にご相談下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です