ホンダ インテグラ タイプR DC5 ドライブシャフト交換~アライメント調整

こんばんは。

今日、ランボルギーニやフェラーリなどスーパーカーで首都高を暴走したりしていた会社役員の男性らが集団で逮捕されたというニュースがありました。

結構勘違いされがちなのが、スーパーカーだと爆音でも車検は通るという説がありますが、これはちょっと間違いです。

スーパーカーであろうが、何であろうが国内の初年度登録の騒音規制値が適用されます。

爆音でも車検に通るのは、大昔の騒音基準値が緩かった時代の旧車という部類の車のみで、これは国産も輸入車も関係ありません。

つまり、今回の暴走集団の摘発のキッカケとなった周辺への排気騒音については、全て近年のモデルのスーパーカーとお見受けしましたので、マフラーの触媒を抜いて社外のマフラーを付けるなどの違法改造をしていたということになります。

「スーパーカーなら取締りを受けないと思った。」

↑驚きの発言です(笑)

自分の愛車を好きなようにイジりたい気持ちはよくわかりますが、良い歳して赤の他人に迷惑を掛ける趣味は少し考え物です。

さて、今日の作業報告はホンダ インテグラ タイプR DC5ドライブシャフト交換からのアライメント調整作業です。

先日のアンダーネオンのDC5ではなく、少し前にアーム類を総交換させて頂いたDC5のお客様です。

心配していたFロアアームとナックルもなんとか外せました。

で、いきなり外れた写真ですが、新旧ドライブシャフトの比較です。

DC5

当然ドライブシャフトロックナットも新品に交換、先日の足回り総交換の点検も致しまして、仕上げは再アライメント調整です。

DC5

前後4箇所を調整させて頂きました。

過半数の足回り部品が新調されていますので新車さながらの乗り心地でした。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です