ハマーH2 SUT アライメント調整作業

こんばんは。

毎度つまらない話をして恐縮ですが、今朝の出勤時の事、車で家を出て、1kmほど走った所で財布を忘れてきた事に気づき、引き返しました(笑)

普段ならば、引き返しても余裕をもって間に合う時間だったのですが、今日は運悪く火曜日・・・

なぜだかわかりませんが、自分の出勤ルートのメインとなる4号バイパスは毎週火曜はかなり混雑します。

なので結局、渋滞知らず?なバイクでの出勤となりました。

4号バイパスが火曜日に渋滞する理由をご存知の方、是非コメントを下さい。

さて、今日も本題です。

今日の作業報告はハマーH2アライメント調整ですが、ちょっと珍しいSUT(スポーツユーティリティトラック)のH2です。

ハマーH2 SUT

H2はフロントアッパーアーム部にてキャンバー、キャスターが調整でき、トーはタイロッドにて調整です。

リアはリジッド構造ですので、フロントのみの調整となりますが、「4輪」アライメントですので、当然全ての車輪の相関関係を考えて調整せねばなりません。

ハマーH2 SUT

今回は、良い数値まで調整しても、ステアリングの流れる症状が改善しなかった為、トータルスラストを0に、かつ体感でステアリングの流れが出ないように再調整致しました。

今回はかなりの回数の試走行を行いましたが、ちゃんと真っ直ぐ走るようになりました。

アライメントや走行時の車の挙動でお悩みの方は是非ご相談下さい。

-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です