ダイハツ ムーブ L150系 ヘッドライト研磨、コーティング作業

こんばんは。
今日はなんとか閉店前にブログを書けています。

 

突然ですが皆さんはガリガリ君コーンポタージュ味を食べましたか?
ガリガリ君リッチコーンポタージュ」販売休止 赤城乳業公式に
今夏に登場した、アイスキャンディの定番、ガリガリ君のコーンポタージュ味、かなりな人気を集めていることは知っていましたが、販売休止になるほどとは・・・
アイスとしては奇抜な味に気が引けていましたが、一度食べておけばよかったと少し後悔しています(笑)

いつもネットのニュースの受け流しばかりで恐縮ですが(笑)今日の本題です。
今日の作業報告はダイハツ ムーブ L150系ヘッドライト研磨、コーティング作業です。

作業前の画像です。
この距離でも曇っているのがお分かり頂けると思います。

ヘッドライトコーティング
純正状態では、表面にかなり強力なコーティングがされていますが、経年劣化で、黄ばみながらヒビ割れのように剥がれて来てしまいます。
ヘッドライトコーティング
劣化したコーティング層を落とし切り、3種類のコンパウンドとバフで機械で仕上げた後がこちらです。
ヘッドライトコーティング
新品まではいきませんが、かなり綺麗になったのではないでしょうか。
ちなみにかなり劣化の進んだヘッドライトユニットは、レンズの内部も曇っていることが多々ありますが、内部の汚れや傷を研磨することは出来ません。
ヘッドライトコーティング
曇りや傷でお悩みの方は、ユニットごと交換を考える前に是非ご相談ください。
サービス詳細はこちら
-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp

毎週水曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です