こんにちは。

またまた久々のブログアップとなってしまいました。

御存知の方もいらっしゃるかと存じますが、当店はETC車載器を取付する際に必要な実車との整合性を取るETCセットアップ店もやっているのですが、朝からこのETCセットアップシステムが(おそらく)バグを起こしてバタバタでございました。

このETC車載器の管理番号などと車検証情報を紐付けするシステムでのセットアップを行わないと原則はETCが使用出来ない、というモノなのですが、その過程におけるシステム的なバグなどは僕らではどうしようもない部分も多々あり、こういった場合は毎度困り果てながら試行錯誤する訳でございます。

話が飛躍しますが、今は人もモノも全て番号とデータで管理される時代、サマリタン(社会を管理する人工知能を持つ次世代スーパーコンピューター)に人類が支配される日もいつしかやって来るのかもしれません。

(分かる人にしかわからないネタですみません大汗)

さて、今日の作業報告はだいぶ前にやらせて頂いた作業ですが、20系ヴェルファイヤ エアサス車アライメント調整作業です。

ヴェルファイヤ エアサスアライメント

エアサスは当店で組んだものではありませんが、インチアップのカールソンホイールと絶妙のツラ加減でマッチしております。

ヴェルファイヤ エアサスアライメントヴェルファイヤ エアサスアライメント

御存知の通り、エアサス車は常時車高が変わるもので、その車高の目安となるのがエアー量のゲージメーターとなります。

ですので、エアサス車のアライメント調整の場合は、「フロント〇〇k、リア〇〇kで」というように、走行時に決めた車高にて測定~調整をさせて頂きます。

フェンダーに完全にホイールがカブりまくっていなければエアサス車でも走行時のアライメント調整は可能ですので、是非ご相談下さい。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834

Follow me please!
insta facebook