こんばんは。
まだまだ残暑が厳しいようで参っております、ブログ担当K井です。
名前はあまり伏せる意味が無いですが、一応伏せさせてください(笑)

本日も諸事情により、また帰社後にブログを書いております。

今日はちょっといつもと違うブログも良いかな、と思いまして・・・・
いつも目にするタイヤの表記についての基本的な表記の意味について解説していきたいと思います。

・サイズ

タイヤのサイドウォールに書いてある数字の羅列です。(例:205/55R16)
羅列の左より
タイヤ幅:mmで表記しています。(例:205mm)
扁平率:タイヤ高さ÷タイヤ幅の数値。(例:205mm×0.55の高さということになります。)
インチ:直径をインチ表記しています(例:16インチ直径)

・ロードインデックス
大抵は上記のサイズ表記の右あたりにある数値、画像赤丸部分です。
主に60~120あたりの数字で、数値が高いほど重い荷重に耐えうるタイヤだという意味です。(例:99→1本で755kgまでOK)

・速度記号
上記ロードインデックスの右あたりにある数字で、数値が高いほど高速に耐えうるタイヤだという意味です。
(例:R→170km/h、W→270km/h)

・製造年月

上の写真にように、サイドウォール部に書かれた数字です。
右から左に向かって読み、製造年、その年の第何週製造か、ということが表記されています。
当店では古いタイヤは売りません 笑。
(例:画像のタイヤ→07年第35週製造)

如何だったでしょうか。
このブログをいつも読んで頂いている車好きな方ならご存知だったかもしれません。
タイヤのご用命はロイヤルへ!
引き取り作業、作業後納車も無料サービスさせて頂きます。