こんばんは。

昨晩の台風もこちらの地域では無事に過ぎ去りましたが、今回の台風は直径がだいぶ大きいようで午後6:30現在、まだ結構な強風が吹いております。

話は変わりますが、これまでカスタム車やデコトラなどで見かけた光が流れるウインカーが合法になったようです。

流れるウインカー容認=日欧で基準改正―国交省

これとどちらが早いかは分かりませんが、新型のアウディの何台かは既に純正でこの流れるタイプのLEDウインカーを標準装着しているようです。

これによって法規内でのカスタムの幅も広がったという訳で、当店としてはちょっと嬉しいニュースでした。

さて、今日の作業報告はポルシェ911カレラ (964)タイヤ交換からのアライメント調整作業です。

964 carella

タイヤは4本ともYOKOHAMA ADVAN NEOVAへ交換です。

964 carella

タイヤが新品になったら試運転、その後、測定~調整作業に入ります。

964 carella

964はなんと前後10箇所の調整機構がありますので、本当にフル調整です。

964 carella

調整箇所が多いこともあり、結構な作業時間がかかりましたが、調整機構の多さ故、作業前とは雲泥の差の乗り心地となりました。

アライメント調整のご相談、随時大歓迎でございます。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834