こんばんは。

蚊を叩き殺しながら本日もデスクにてブログ執筆です。

移転後初の夏を迎えようとしている当店ですが、蚊の多さもさることながら、先日も副工場長がクワガタを捕獲しまして、今年3度目のクワガタにお目にかかりました。

ここら辺一体はどうやらクワガタが多いようです。

見る度にオオクワガタ(希少、高価)ではないか確認したくなる衝動にかられたりする訳であります・・・笑

さてさて・・・今日も作業報告に参りまして、ビュイック ロードマスターアライメント調整作業です。

シボレー、キャデラックなどに比べると同じGMでも、あまり日本では見かけないBUICKですが、現在は現行の車種では中国圏で富裕層に大人気のブランドです。

今回のロードマスターはそういった合弁企業として躍進する前の由緒正しき時代のBUICKの最高クラスの車種です。

buick

Rホイールがフェンダーにかかっていますが、反射板を取り付けて車輪を回すことが出来ましたので問題なくアライメント測定が可能です。

buick

キャンバー、キャスターはシム調整式です。

左流れの症状の改善を試み、何度も試運転と調整の繰り返しを行い、作業完了となりました。

アライメント調整のご相談は随時承っております。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834