こんばんは。

ここの所、自動車のタイヤホイールなどを筆頭にパーツ盗難が越谷・吉川・春日部あたりで頻発しているようです。

お客様の情報によると、最強ロックナットと言われているMcGuard装着のタイヤホイールが綺麗に盗まれていたそうなので、プロの犯行と思われます。

皆さんも是非お気を付け下さい。

ホイール盗難となると被害額は大体大ざっぱに最低10万円~ですが、問題はタイヤを外された車体へのダメージです。

ジャッキポイントにブロックを置いて車体を上げていれば被害は最小限かもしれませんが、何せドロボーのすることです、最悪は車体が着地していることもあり得ます。

そんな盗難に対して効果テキメン、当店イチオシのカーセキュリティはこちら。

盗難情報と売り込みの雑談からスタートしましたが、今日も本題です(笑)

今日の作業報告は日産 サニートラック足回り修理&カスタム、燃料漏れ修理です。

少し前に窓周りの補修やタイヤホイールの交換などをさせて頂いた常連のお客様の愛車です。

元々純正リーフスプリング逆組みにてローダウンしていましたが、バイクの積載などを行う車両なので、それでは柔らか過ぎますので組み戻します。サニトラサニトラサニトラサニトラ

リーフスプリングの純正組みだとこの車高です。

純正組みのスプリングの硬さでブロックを組んで再度ローダウンします。 サニトラ

完全に抜けていたショックはMONROE製の新品に交換です。

サニトラサニトラ

錆の酷かったリーフスプリングは錆落とし後に塗装させて頂きました。サニトラ

もちろんフロントもローダウンしているのですが、タイヤがインナーに干渉しているうえ、アライメントは調整範囲外でした。

これに対する対策として、調整式のテンションロッドへの交換が必要でしたが、社外品では発売していませんので純正テンションロッドを加工にて対応です。サニトラ

ブッシュ類も新品交換です。

これでアライメントも左右対称、タイヤのインナーへの干渉もなくなりました。サニトラ

そしてここからは完全に修理作業です。

ホースとバンド部分からの燃料漏れが原因でしたので、まず満タンに近かったガソリンを抜いてタンクをズラして作業です。サニトラサニトラ

ホース、バンド類を外します。サニトラ

外したホース、バンドです。

車の年式を考えると経年劣化も仕方ありませんが・・・サニトラ

タンクを組み戻しです。サニトラ

抜いてあったガソリンを戻して漏れが無い事をチェックして作業完了となりました。

今回も多くの作業をさせて頂きました。

毎度有難うございます。

〒343-0002-軽トラからF1まで-

(株)ロイヤルコーポレーション

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg