こんばんは。

3日程前の事ですが、近所でちょっと大きな火事がありました。

デスクで仕事をしていたのですが、振り返ると窓の外の景色にはモクモクと黒い煙が・・・

誰かが呼んだらしく既に緊急車両の音が聞こえていましたし、延焼するほどの距離でもなく、野次馬をする気にもなれなかったので詳しくはわかりませんが、火の元には気を付けたいと思います。

火災

さて、話は本題の作業報告に参りまして、昨日も少しだけお話に出たZ34デフオイルクーラーの取付作業です。

ご覧の通り、オーリンズの車高調、LSDその他、かなり手の入ったZ34、これまでもほとんどの作業をさせて頂きました。

ちなみに欧米ではZ34とは呼ばずに370Zという愛称のがポピュラーなようです。知ってました?

Z34 デフオイルクーラー

いつも通りの完成画像です。

Z34 デフオイルクーラー

Trust Greddyの汎用デフオイルクーラーを、ほぼフル加工にて取付です。

アルミの導風板も製作致しました。

Z34 デフオイルクーラー

 

デフケースのオイルのIN、OUTは切削からの溶接にて取り出し口を設けています。

Z34 デフオイルクーラーZ34 デフオイルクーラー

IMG_1940Z34 デフオイルクーラー

 

油温計も増設させて頂きました。

長距離走行の多いお客様ですので、油温を見て、上昇気味になったところで、後付のスイッチをONにすれば、デフオイルクーラーのポンプが稼働するという訳です。

 

Z34 デフオイルクーラーZ34 デフオイルクーラー

 

既製品の取付とは違いますので、今回は長期でのお預かりでしたが、無事に作業完了致しました。

Z34のカスタムのご相談は是非当店へ。

-軽トラからF1まで-

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg