こんばんは。

今日は午後から降り出した雨が勢いを増しています。

トヨタ クラウン 発表直前3.5 アスリートはパドルシフト付き8速AT搭載

トヨタブランドとしての最高級車、クラウンのフルモデルチェンジされた新型が12月末に発表されますが、スポーツパッケージのアスリートが8速パドルシフトのMTモード搭載であることがわかりました。

最近はポルシェのティプトロニックが8速だったり、アウディのSトロニックが7速だったりと変速の多いセミオートマが主流のようです。

しかし、フロントグリルの大開口は少し思い切ったデザインだな、と思いました。 

さて今日も本題ですが、作業報告は三菱 エアトレックターボ車高調取付とアライメント調整です。

エアトレックターボ

作業前の車高です。

エアトレックターボ

お客様と話合いで決めた車高にミリ単位で合わせてから一度、試走行、そしてアライメント調整作業に入ります。

車高の変化もお分かりの通りです。

エアトレックターボ

ローダウンには必須のアライメント調整です。

今回はロアアームバーも取付させて頂きましたので、車体剛性も上がりかなり走行感覚も変わりました。

足回りの事なら何でもお気軽にご相談下さい。 

royal160.jpg  
  
 
 
 
-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション
〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp
毎週水曜定休