こんばんは。

少し寒い日も多くなってきましたが、ここのところ、晴れの日が続いていて過ごしやすいように思います。

しかし、冬にかけての晴れの日に再浮上してくる問題が、中国のPM2.5の日本への飛来だそうです。

実は先日、中国の知り合いにハルピンの画像を見せてもらったのですが、街は、ほんの2,3m先の視界が全く見えないような曇り切った感じでした。

そんな汚染物質が大陸からの風によってこれからの季節の晴れた日には日本に飛んでくるそうです。

これはマスクが手放せなくなりそうです・・・

さて、今日の作業報告はメルセデス CLSオイル漏れ修理、アライメント調整作業です。

オイル漏れの原因であるヘッドのガスケットを交換しますので、樹脂カバー類は外しました。

cls

ヘッドカバーを外したところです。

cls

ヘッドカバー側の古いガスケットを綺麗にとっています。

綺麗に落とし切るのは中々骨の折れる作業です。

実は一部、純正で液体ガスケットを使用している部位がありますが、これももちろんメルセデス純正の液体ガスケット使用にて施工しました。

cls

そして、試走行にて漏れが止まったことを確認して、リアタイヤ交換からのアライメント調整です。

車高の設定は低めの位置でアライメントをとらせて頂きました。

cls

輸入車の修理、カスタムもご安心してお任せ下さい。

御見積、お問合せはお気軽に!

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834