こんばんは。

本日も相変わらずヤフーのトップのニュースは芸能やゴシップが8割・・・

イギリスやアメリカ等、他の先進国ではそんなことはなく、せいぜい芸能ネタは2~3割程度だそうです。

日本人の短所であり長所でもある「バカ真面目」さで、視聴率やアクセス増加を追及した結果なのだと思いますが、本当の意味で結果としては、これは真面目などではなく、ただのバカなのではないかと、ふと考えてしまいました(笑)

TPPにお隣の国の大統領周辺の問題など、いくらでももっと大事なニュースはあるはずだと思うのですが・・・

 

さて、話は変わりまして今日の作業報告はメルセデス ベンツGLS350dのPPT、PPE2、ポジションライトのデイライト化などの作業報告です。

ほぼほぼ新車のGLS、しかもディーゼルです。

今季より旧GLクラスがGLSになり、旧MLクラスがGLEになったそうです。

GLS350d

国内仕様車なのでポジションONで点灯していたLEDをIGオンで点灯可能にし、ロービーム時には減光させるといった事が可能になります。

コーディング方式の部品ですので、メーターパネルのメニュー項目にデイライトのON/OFFが新たに設けられます。

GLS350d

昨今、人気の高い、プラグインパワーアップユニットのPPTの取付とPPT2(コントローラー)は運転席足元に設置しました。

ちなみにこのGLS350dの場合、ノーマル258PSからなんと301PSへパワーアップです。

コントローラーにてエコ、スポーツ、スポーツプラスと3つのモードをシーンによって使い分けられるのも魅力です。

 

その他にもドライブレコーダー、GPSレーダーの取付、TVキャンセラーの取付などもさせて頂きました。

GLS350d

輸入車のパワーアップにPPT、おすすめです。

お値段、工賃等、お問い合わせください。

343-0002-軽トラからF1まで-

(株)ロイヤルコーポレーション

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg