こんにちは。

ここのところ高級車の話題が続いていますが、今日のブログも高級車です。

fbにしてもHPにしても、超高級車ばかりが並んでいると、いかにも敷居の高い店のように思われて普通かもしれませんが、当店は極めて敷居の低いお店です(笑)

お客様のご依頼とあらば、原付の修理でも承ります。(基本は自動車が多いですが)

 

さて、そんな今日の作業報告は、ほぼ新車のメルセデス ベンツ G350dの各種カスタムです。

項目が多すぎて、全ての写真を撮れておりませんが、ほぼメインとなる部分をレポートさせて頂きます。

まず、JAMEXの30mmローダウンスプリングにBILSTEIN B6スポーツダンパーの取付。

img_3059

この手の車重のある4WD車はスプリングがデカいのでコンプレッサーも専用のものを使用して交換しました。

img_3058

足回り組み付け後は当然4輪アライメントです。

作業報告はまだまだ続きます。

img_3055

ホイールはfuss X6という純正センターキャップ対応のマットブラックです。

前後ともツラがフェンダーまでかなりのクリアランスが空いてカッコ悪かったので、前後ともKSPさんの専用35mm鋳鉄ワイトレを入れています。

img_3056

続いてドレスアップ関連。

純正のヘッドライトガードを取付し、国内仕様車は、ポジションで点灯していたLEDを欧州仕様のようにデイライト化する、デイライトコントローラーも取付しました。

キーONで100%点灯、ロービーム、ポジションで50%減光しますが、スイッチ一つでノーマルに復帰も可能です。

img_3062

デイライトロービーム点灯時50%減光。

純正HID車ですので、バーナーはAIRZERO HP6000Kに変更し、LEDの白と色味も近くなりました。

img_3064

ウインカーはユニットごとLEDタイプへ交換取付。

img_3066

スモークレンズでもかなり視認性は良いです。

オマケにポジションと同時点灯のサイドマーカー付きです。

img_3072

テールランプユニット、バックフォグ&リバースユニットも交換です。

流行りのチューブLEDタイプです。

img_3065

サイドミラーは外して、ボディカラーに塗装したスムージングパネルを取付。

img_3060

OBDⅡ接続にてユピテルのドラレコ一体型のレーダー(Z800DR-指定店専用モデル)も取付しました。

img_3074

アクセルペダルとブレーキペダルの段差を解消してくれる便利アイテム、アクセルペダルスペーサーの取付しました。

これは、どの時代のW463もそうなのですが、アクセルペダルに対してブレーキペダルが手前過ぎて、これが慣れないとかなり運転しづらいのです。

img_3075

その他もルームランプを全てLED化させて頂いたり、活性炭のACフィルターに交換させて頂いたりと、かなり色々させて頂きました。

振動や動作音も少なく、加速も悪くない、メルセデスのクリーンディーゼル車、良い車です。

御読み頂き、有難うございました。

343-0002-軽トラからF1まで-

(株)ロイヤルコーポレーション

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834
info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg