こんばんは。

皆様、クリスマスは楽しくお過ごしできましたでしょうか。

実は昨日のみ、HPのトップをクリスマス仕様にしていた事にお気付きでしたでしょうか。

季節ごとにHPのトップを変えるのも粋だなぁ~と思いまして・・・

さてさて、国道から少し入った立地の当店ですが、新しい目印が出来ました。

W219 CLS350

立て看板です!

これまで「入口がわかりづらい」、「営業中かどうかわからねーよ」などなどのお声を頂いて来まして、従業員一同、考えました結果、このような看板を置く事になりました。

ピットスタッフの手書きの力作でございます。(もちろん下書きはしました)

是非、当店の目印にして頂ければと思います。

 

さて、本題に参りますが、今日の作業報告はメルセデスベンツ CLS350 W219です。

タイヤが超短期間でダメになる事や、乗り心地の悪さなどを訴えて入庫頂きました。

交換したばかりらしいですが、タイヤを点検してみるとこの通り・・・

W219 CLS350

20インチにインチアップし幅もかなりワイドにしていたようですが、これまでやられていたタイヤ屋さんが、根本的にサイズ選び、特に荷重指数をミスしていたようです。

純正サイズから荷重指数、現状アルミのサイズなどを考慮しインチアップの計算をすると、やはり違うサイズでした。

銘柄はP ZERO NEROをチョイスさせて頂きました。

W219 CLS350W219 CLS350

車高の下げ過ぎにより、せっかくのKWの車高調もこの通り・・・

4本全て脱着し、ショックの機能を確認し、バンプラバー、ブーツは交換させて頂き、車高も若干UPで調整させて頂きました。

 

そして仕上げはアライメント調整です。

W219 CLS350

リアのキャンバーはアームの付け根部分で調整できるのですが、社外マフラーのエキパイを外さなければカムを回せませんでした。

W219 CLS350W219 CLS350

びっちり6か所調整させて頂き、試運転もGOOD、入庫当時とは乗り心地は雲泥の差です。

足回りの事でお困りなら是非ご相談下さい。

royal160.jpg

車のパーツ・カスタム・整備・etc

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002

埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833

FAX:048-970-8834