おはようございます。

どうも家のPCでブログアップをすると上手くいかないようです・・・

世間では、広島の16歳少女を主犯とする集団暴行殺人が話題ですが、これはスマホアプリのLINEでの口論が引き金となっている節があるそうです。

先日もちょこっとLINEについて書きましたが、ひと昔前と、現在とでは、人と人との繋がり方が、全く違ったものになってきています。

便利になってきているのは良いのですが、使う側も、それなりに上手く使いこなして行かなければ、新世代のコミュニケーション方法のデメリットもモロに受けてしまう事もあるのかもしれません。

さて、今日の作業報告はダッジ ラム ワゴンフリップダウンモニターの取付作業です。

ここ最近はサイズの大きい車両の作業が多くなってきた気がします。

縦よりもむしろ横幅がアメリカンサイズです。

ダッジ ラムワゴン

ダッジ ラムワゴン

今回はALPINEのプラズマクラスター付きのフリップダウンモニターを取付させて頂きました。

写真はありませんが、天井は内張りの裏側にアルミ材を穴を開けずに固定しベースを留めています。

かなり工夫しています。

ダッジ ラムワゴン

一筋縄ではいかない、他店で断るような要加工の作業でも、当店では、なるべく可能な限り柔軟に対応させて頂いております。

〒343-0002-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

埼玉県越谷市平方1931-1 

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg