こんばんは。

今日は気温は前日比マイナス2°とちょっとだけ涼しいようでしたが、その分ジメジメと湿度が高く、不快指数は変わらないような天気でした。

早いもので7月も中盤に差し掛かりましたが、そういえば、蝉の鳴き声が全く聞こえない気がします。

蝉の鳴かない夏は天変地異が起こるとか、そんな噂を聞いた事がありますが、何も無ければよいのですが・・・

さて、今日の作業報告はホンダ N-ONEフォグランプにLEDバルブの取付作業です。

これまでに車高調によるローダウン~アライメント、エアロの取付をさせて頂いたN-ONEです。

まずは純正ハロゲンの状態です。

N-ONE

 

今回取付したバルブは今、話題のBellofのシリウス ボールド・レイの6500KのLEDバルブです。

これまでのフォグのLEDバルブのようなファッション的な要素の強い照射光度の弱いものとは違い、LEDですが、しっかりフォグとしての機能を果たしてくれる明るさと照射能力です。

N-ONE

 

写真、向かって左がハロゲン、右がシリウスボールド・レイです。

色温度はもちろん、かなり明るいのがわかります。

N-ONE

 

最近は、一部高級車において、ヘッドライトバルブも高出力のLED化が進んでいるようです。

これまでエネルギーの効率や光量などでは、HIDシステムの独断場でしたが、高出力LEDの登場により、ヘッドライトなどの絶対的な光量が必要な部位でも、使用されることが増えてきています。

近い将来、車だけでなく、生活の中の全ての照明がLEDになる日もそう遠くはないのかもしれません。
〒343-0002
-軽トラからF1まで-
(株)ロイヤルコーポレーション

埼玉県越谷市平方1931-1 
TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp
毎週水曜定休

royal160.jpg