こんばんは。

今日も帰宅後に自宅デスクにてブログを書いております。

ところでカメラやコピー機などの大手メーカー「Canon」の名前の由来はご存知でしょうか。

昨晩、深夜にテレビを見ていて知ったのですが、Canon社は昔の名前は「Kwanon」(観音)という名前でなんとロゴマークは千手観音だったそうです。

今では企業の名前で宗教っぽい匂いのするネーミングは多分ご法度ですので、ちょっとおどろきました。

ちなみにKwanon社時代のロゴはコレです。

どこぞやのバンドのTシャツのような、企業にしては思い切ったロゴでビックリですよね。

今日の雑談はそんなトリビアでした。

そしてここから本題の作業報告です。

今日はホンダ ステップワゴン スパーダ RK5ワンオフヘッドライトカスタムのご紹介です。

お客様のとご相談させて頂き、前期型のヘッドライトを後期型のプロジェクタータイプのものに交換、さらにLEDリングワンオフ加工、LEDウインカーバルブ、ロービームのバーナー交換、フォグHIDキット交換をさせて頂きました。

ステップワゴン RK5

プロジェクターの周りに付いたLEDリングのアップです。

ステップワゴン RK5

車両装着時です。

順番に消灯時、ロービーム&LEDリング、ポジション点灯時、さらにフォグ点灯時です。

フォグのHIDキットバーナーとロービームの純正交換タイプバーナーの色味を揃えています。

ステップワゴン RK5

ステップワゴン RK5

ステップワゴン RK5

後期型ヘッドライトに標準装備のデザインされたLEDポジションもかなり良い感じです。

今回はライトの加工などに長くお時間を頂いた作業でしたが、

お客様には大変満足頂けたようで安心致しました。

royal160.jpg

-軽トラからF1まで-

(株)ロイヤルコーポレーション

〒343-0002
埼玉県越谷市平方1931-1

TEL:048-970-8833
FAX:048-970-8834

info@royalco.jp

毎週水曜定休